FOLLOW US

チェルシー監督、マタのマンU移籍に言及「正当なオファーだった」

マタのマンU移籍に言及したモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

 チェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、マンチェスター・Uへの移籍が決まったスペイン代表MFフアン・マタについてコメントした。クラブ公式HPが伝えている。

 モウリーニョ監督は退団が決まったマタについて、「素晴らしい選手だよ。なかなかプレーの機会を与えることができなかったが、チェルシーにとって重要な選手であることに変わりはなかった」とコメント。同選手が移籍を希望したことについて、「複雑な感情になった」と語った一方で、「ユナイテッドへの移籍はフアンにとってハッピーなものだった」とし、「彼にとっても、プレミアリーグにとっても、そして我々の財政面においても、このオファーは正しいものだったんだ」と移籍劇を振り返った。

 また、モウリーニョ監督はライバルクラブへの選手放出に言及し、以下のようにコメントした。

「多くのクラブや監督が、ライバルクラブに選手を売却すべきではないと考えている。特に同じ国のチームの場合はね。でも、我々は違う」

「選手たちの気持ちが尊重されるべきだと思うし、彼らはプレーしたい場所へ移籍するのに値するはずだ。正当なオファーであれば、選手たちの交渉の扉を閉めたりはしない」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA