2014.01.19

元オランダ代表ダーヴィッツ、イングランド5部の選手兼監督を退任

ダーヴィッツ
監督退任が発表されたダーヴィッツ[写真]=Getty Images

 イングランド5部のバーネットは18日、クラブの公式HPで、エドガー・ダーヴィッツ監督が退任したことを発表した。

 40歳のダーヴィッツ監督は、オランダ代表として1998年のフランス・ワールドカップに出場。2010年11月に現役を離れたが、2012年10月に当時イングランド4部で戦っていたバーネットに選手兼監督として加入し、約2年ぶりに復帰した。その後、チームは5部に降格したが、引き続き選手兼監督として、2年目のシーズンを戦っていた。

 クラブは今回の退任について、「現在のチームの状況を踏まえ、合意の上で決断した。彼の貢献には感謝している。今後の幸運をお祈りしたい」とコメントを発表した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る