2014.01.18

ヴェンゲル監督が補強の噂を否定「1月の移籍市場は穏やかだ」

ヴェンゲル
アーセナルを率いるヴェンゲル監督 [写真]=Getty Images

 日本代表FW宮市亮が所属するアーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督が、選手補強の噂についてコメントを残している。クラブ公式HPが伝えた。

 今冬の移籍市場で、アーセナルはシャルケ所属のドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーと、フルアム所属の元ブルガリア代表FWディミタール・ベルバトフの獲得が噂されている。

 ドラクスラーがアーセナルの練習場に訪れたという噂について、ヴェンゲル監督は「それは未確認飛行物体のようなもの」とコメント。ベルバトフについては「選手として高く評価している。しかし、彼の獲得を目指してはいない」と述べ、噂を否定した。

 また、同監督は移籍市場での動きについて「忙しくなることはない。最後の3日間は、いつものように何かがあるだろう。だが、1月の移籍市場は穏やかだ」と語っていた。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る