FOLLOW US

アーセナルのロシツキーが定位置争いに言及「トップチームの宿命」

アーセナルのロシツキーがポジション争いについて語った [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 日本代表FW宮市亮のアーセナルに所属するチェコ代表MFトマシュ・ロシツキーが、チーム内でのポジション争いや自身のプレーについて語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 ロシツキーは、中盤のポジション争いについて、「それはトップチームでの宿命だよ。ポジション争いがあるのが普通なんだ」と、コメント。「チームに才能ある選手たちがいるのはとてもすばらしいことで、強みでもある。シーズンは長いから、先のことを考えればチームのためになるからね。僕たちはチャンピオンズリーグに参戦しているし、プレミアリーグの戦いは当然ながらハードだ。だから多くの選択肢があれば、(アルセーヌ・ヴェンゲル)監督も、必要な時にメンバーを入れ替えて常にフレッシュな選手を使うことができる」と、語った。

 そして、「長期的に見れば(選手層が厚いことは)クラブにとっては利点しかない。当然ながら、僕たちにとっても良いことだ。試合に出過ぎるということがなくなるからね。僕はボールが好きだから、ボールを使って常に何かをしようとしているけど、それは自分に限ったことじゃない。(サンティ)カソルラや(メスト)エジルといった選手たちを見ればわかる。僕たちは似たところがあるから、一緒にプレーするのは本当に楽しいよ」と、チームでのプレーについて話した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO