2014.01.08

リーグ杯で敗退危機のマンU指揮官「今はターニングポイント」

今シーズンからマンチェスター・Uを率いるモイーズ監督 (C)ManUtd.jp

 マンチェスター・Uは7日に行われたキャピタル・ワン・カップ準決勝ファーストレグで、サンダーランドとアウェーで対戦し、1-2と敗戦を喫した。

 デイヴィッド・モイーズ監督は試合後、以下のように敗戦を振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

 マンチェスター・Uは、決勝進出に向けて勝利が絶対条件になったが、「こういう状況は何度も経験しているよ。今はターニングポイントにあると思う」とコメント。「時に運も必要だが、今は運に見放されている。ただ、ロッカールームでも選手達からは状況を変えてやろうという気持ちが伝わってきているから、セカンドレグが楽しみだよ」と、逆転での決勝進出への望みを語った。

 サンダーランド戦での黒星で公式戦3連敗となったが、「監督という立場に立つ以上は、勝たないといけない。数試合勝っていないが、これもフットボールマネージメントでは経験することだよ。決して簡単に勝てる試合はないんだ。それに、ユナイテッドの監督となれば、勝っても負けてもそれだけで大きなチャレンジになるんだ」と語るとともに、サポーターからの支援に感謝を続けた。

「何よりもサポーターの声援が心強かった。私とチームに素晴らしい声援を送ってくれた。サポーターも、我々が苦しい時期ということを理解してくれている。ここまで苦しい状況はしばらく見ていなかったと思うから、軌道修正する必要がある」

 今シーズンからモイーズ監督に率いられているマンチェスター・Uは、プレミアリーグ第20節終了時点で、首位と勝ち点11差の7位となっている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る