2014.01.06

エウゼビオ氏死去を悼むモウリーニョ「我々の国では比類なき存在」

エウゼビオ
エウゼビオ氏(右)とモウリーニョ監督(左) [写真]=Real Madrid via Getty Images

 チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督が、5日に71歳で亡くなった元ポルトガル代表FWのエウゼビオ氏に対して、哀悼の意を表した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 モウリーニョ監督は、「彼は我々の国においては比類なき存在だ。彼はフットボールの歴史上最も偉大な人物の1人だが、我々の国ではそれ以上の存在だ」と、エウゼビオ氏の偉大さを表現。「ポルトガルのフットボール界の歴史における彼の存在は、替えられないものなんだ」と、コメントした。

 そして、「彼はベンフィカだけに属してるわけではない人物だ。1つのクラブだけに属してはいない人物なんだよ。彼は1つの国に属している。彼のような人物は不滅だと私は言いたい。彼のような人物の歴史や遺産は永遠に残るものだからね。だから、私はとても悲しんでいる。特に、私のアシスタントであるシルビオ・ロウロは悲しんでいる。エウゼビオは長い間、彼を指導していたからね。だが、私は彼が我々の国にとって不滅の人物だと本当に感じているから、それほど悲しくないんだ」と、語った。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング