FOLLOW US

ELベスト16進出…シャビ監督「今季の中で最も完璧な試合だった」

バルセロナを率いるシャビ監督 [写真]=Getty Images

 バルセロナを率いるジャビ・エルナンデス監督が、勝利したナポリ戦を振り返った。欧州サッカー連盟(UEFA)の公式サイト『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント・プレーオフのセカンドレグが24日に行われ、バルセロナはアウェイでナポリと対戦。8分にジョルディ・アルバのゴールで先制すると、13分にはフレンキー・デ・ヨングのミドルシュートでリードを広げる。23分にPKから失点したが、45分にはジェラール・ピケが、59分にはピエール・エメリク・オーバメヤンが追加点をマーク。87分に2失点目を喫したものの、このまま逃げ切り4-2で勝利。2試合合計5-3でEL決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)進出を果たした。

 試合後、シャビ監督は「おそらくこれが今シーズンの中で最も完璧なパフォーマンスだった。試合を支配しようとしたし、それができた。選手たちの努力と見せたサッカーに満足している。結果は妥当なものだったと思う。選手たちにはとても満足していて、これが進むべき道だ。私たちは正しい道を歩んでいる」と選手たちに賛辞を送った。

「ボールを失った瞬間から高い位置でプレスもうまくかけられていた。ホームでの試合の時のようにね。ナポリも高い位置からプレスをかけていたため、裏のスペースが空いていた。コーナーの守備から教科書通りの反撃ができて、速い選手たちの特徴を活かすことができた。フリーマンを使ってどのようにチャンスを作るかは理解していた。チームには本当に満足しているよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO