FOLLOW US

18歳ディアロがデビュー…マンU指揮官「出場時間が増えることは近い」

トップチームデビューを果たしたディアロ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督が、トップチームデビューを果たしたコートジボワール人FWアマド・ディアロに言及した。18日、イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 現在18歳のディアロはアタランタの下部組織出身で、今年1月にマンチェスター・Uに移籍。加入後はU-23チームでプレーし、デビュー戦では2ゴールを挙げると、2試合目でも1ゴール3アシストを記録する活躍を見せていた。そして、18日にアウェイで行われたヨーロッパリーグ(EL)ラウンド32ファーストレグのレアル・ソシエダ戦(4-0で勝利)で、ディアロは83分から途中出場し、トップチームデビューを果たした。

 試合後、ディアロの起用について聞かれたスールシャール監督は、「彼は自分の時間が来ることにどんどん近づいている。3-0でリードしていたから、彼がこのクラブでの最初の10分間を楽しんでプレーできると思って起用した」とコメントし、今後の起用については次のように語った。

「我々はニューカッスル戦後に決断を下すだろう。リザーブチームでも数試合ある。アマドは近づいている。彼がどれほどの時間をプレーするかは見ていくしかない」

チャンピオンズリーグ 決勝トーナメント全29試合をWOWOWで独占生中継・ライブ配信!
無料トライアルも実施中!
>>詳しくはこちら

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO