FOLLOW US

アヤックスに緊急事態発生…“史上最高額”で加入のハラーがEL登録外に?

今冬のアヤックス加入後は印象的な活躍を見せているハラー [写真]=Getty Images

 アヤックスが提出したヨーロッパリーグ(EL)を戦う選手リストの中に、コートジボワール代表FWセバスティアン・ハラーの名前が無い模様だ。『スカイスポーツ』が4日に報じている。

 今年1月の移籍市場にて、アヤックスはクラブ史上最高額となる2250万ユーロ(約29億円)を投じてウェストハムからハラーを獲得した。同選手はフランクフルト在籍時には2シーズンで公式戦通算77試合に出場して33ゴール19アシストを記録したものの、ウェストハムでは期待されていた活躍を見せられていなかった。それでも、アヤックス加入後はエールディビジ6試合の出場で2得点4アシストを記録し、早くもアヤックスの攻撃陣を引っ張る存在となっている。

 しかし、アヤックスはハラーをELで起用できない可能性が高いという。今回の報道によると、2月3日が提出期限となっていたアヤックスのELを戦うメンバーリストの中に、ハラーの名前が無かったようだ。原因は明らかにされておらず、クラブはオランダサッカー協会(KNVB)および欧州サッカー連盟(UEFA)とこの問題について協議していると伝えられた。

 今シーズン、アヤックスはチャンピオンズリーグでグループDに入り、リヴァプール、アタランタに次ぐ3位でELに回ることが決まっていた。2月18日と25日に開催される決勝トーナメント1回戦(ラウンド32)ではフランスのリールと対戦することになっているが、この一戦にはハラーを欠いて臨むことになるかもしれない。

チャンピオンズリーグ 決勝トーナメント全29試合をWOWOWで独占生中継・ライブ配信!
無料トライアルも実施中!
>>詳しくはこちら

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO