FOLLOW US

ルカクが昨季EL最優秀選手賞を受賞! 決勝T全6試合で得点し準優勝に貢献

ロメル・ルカクが昨季のEL最優秀選手に輝いた [写真]=Getty Images

 UEFA(欧州サッカー連盟)は2日、2019-2020シーズンのヨーロッパリーグ(EL)最優秀選手賞を発表し、ベルギー代表FWロメル・ルカクが選ばれた。

 2019年8月からインテルに所属するルカクは、昨季のELで6試合に出場。その全試合で得点を挙げ、合計で7得点を記録した。また、昨季のチャンピオンズリーグ(CL)のグループリーグでは最終2試合で得点を決めており、ELと合わせて欧州カップ戦で8試合連続得点を記録した。

 最優秀選手賞は、ELグループステージに参戦した48クラブの監督と55人のジャーナリストによって選ばれる。ルカクは270ポイントを獲得し、2位以下と大きな差をつけての受賞となった。

 2位はポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデス(スポルティング・リスボン/マンチェスター・U/128ポイント)、3位はアルゼンチン代表MFエベル・バネガ(セビージャ/118ポイント)となった。

▼歴代受賞者
2016-2017 ポール・ポグバ(フランス/マンチェスター・U)
2017-2018 アントワーヌ・グリーズマン(フランス/アトレティコ・マドリード)
2018-2019 エデン・アザール(ベルギー/チェルシー)
2019-2020 ロメル・ルカク(ベルギー/インテル

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA