FOLLOW US

LASKリンツは健闘するも…マンチェスター・UがELベスト8進出決定!

逆転弾を決めたアントニー・マルシャル [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦セカンドレグが5日に行われ、マンチェスター・UとLASKリンツが対戦した。

 3月12日に行われたファーストレグではアウェイのマンチェスター・Uが0-5で大勝を収め、余裕のあるアドバンテージをもってホームにLASKリンツを迎えた。立ち上がりから積極的に攻め込むLASKリンツは10分、右サイドのコーナーキックからアンドレス・アンドラ―デがヘディングで合わせるとボールはクロスバーを直撃。こぼれ球をフィリップ・ヴィージンガーがシュートするが惜しくもゴール右に外れ、先制点とはならなかった。

 両チーム無得点で後半へ折り返すとLASKリンツは55分、左サイドのコーナーキックからボールを受けたヴィージンガーがペナルティエリア外から鮮やかなシュートを放つ。ボールはきれいな弧を描いてゴール右上隅に吸い込まれ、先制点を奪った。しかしマンチェスター・Uは57分、すぐに同点に追いつく。フアン・マタからボールを受けたジェシー・リンガードが冷静にゴールに流し込み、1-1とした。

 マンチェスター・Uは試合終了間際の88分、マタからパスを受けたアントニー・マルシャルがゴール前中央を突破すると、落ち着いてゴール左に流し込み、逆転に成功した。試合はこのまま終了し、マンチェスター・Uが2戦合計7-1でLASKリンツを下した。

 マンチェスター・Uは10日、決勝トーナメント準々決勝でコペンハーゲンと対戦する。

 
【スコア】
マンチェスター・U 2-1(2試合合計:7-1) LASKリンツ

【得点者】
0―1 55分 フィリップ・ヴィージンガー(LASKリンツ)
1―1 57分 ジェシー・リンガードマンチェスター・U
2―1 88分 アントニー・マルシャルマンチェスター・U

ヨーロッパリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA