FOLLOW US

新型コロナ拡大の影響は広がる一方…UEFAがEL2試合の延期を決断

ELのセビージャ対ローマとインテル対ヘタフェは、延期が決定した [写真]=Getty Images

 UEFAは、12日に行われる予定だったヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦ファーストレグのセビージャローマインテルヘタフェの2試合を延期することを決断した。11日に、スペインのラジオ局『カデナ・セール』が報じている。

 世界中で感染が拡大している新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、UEFAも主催する大会の開催スケジュール変更を余儀なくされている。スペイン政府は、既にイタリアから発着する飛行機の制限を発表しており、ローマはスペイン入りすることすら叶わなかった。また、ヘタフェのアンヘル・トーレス会長は、ヨーロッパの中でも特に新型コロナウイルス感染が拡大しているイタリアへの遠征を拒否。「ウイルス蔓延の中心地に行きたくはないし、行く必要もない」と強硬姿勢を見せた。

 ヨーロッパ各地で、試合の延期や無観客試合への変更が行われているサッカー界。新型コロナウイルスによる暗い影が、徐々に広がっている。

チャンピオンズリーグ 決勝トーナメント全29試合をWOWOWで独占生中継・ライブ配信!
無料トライアルも実施中!
>>詳しくはこちら

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO