FOLLOW US

EL直後の投稿が物議…マンU・マグワイアのSNSが炎上「監督はハリーの電話をオフにするべき」

2019.10.04

SNSが炎上したマンUのマグワイア [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するイングランド代表DFハリー・マグワイアが、ヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第2節AZ戦後に行ったSNSへの投稿が原因で非難を浴びたようだ。3日に、イギリス紙『メトロ』が報じている。

 今季プレミアリーグでなかなか調子が上がらないマンチェスター・Uだが、それは舞台をELに移しても変わることがなかった。AZの本拠地『グロールシュ・フェステ』に乗り込んだ一戦ではゴール前の迫力に欠け、スコアレスドローに終わっている。

 この日マグワイアはベンチから試合を見守り、最後まで出場機会は訪れなかった。試合後、マグワイアは自身のSNSに「アウェイの地にて。手助けをありがとう。それじゃあ、日曜日に」と投稿。アウェイ戦で声援を送ってくれたサポーターに感謝の意を示したが、一部サポーターからは「ドローという結果に満足している」と捉えられ、批判的なコメントが多く寄せられた。

「こんなメンタリティならばハル・シティに戻ってくれ(ハル・シティはマグワイアのかつての所属先)」
「オーレ(・グンナー・スールシャール監督)はハリーの電話をオフにするべき」
「こんな夜のために、君はレスターを離れたのか」
「基準を下げるようなことをしないでくれ、引き分けは受け入れられない」

 なお、すでにマグワイアの投稿は削除されている。ELで痛いドロー決着となった後に、上向かないチーム状況を象徴するような出来事が起こってしまった。

【PR】UELを見るなら
WOWOWオンデマンドがおすすめ!

WOWOWオンデマンド


「WOWOWオンデマンド」とは、テレビやBS視聴環境がなくてもWOWOWのコンテンツを月額2,530円(税込)で楽しめるお得で便利なサービスです。

  1. UCLは全試合ライブ&見逃し配信、UELも注目試合をライブ&見逃し配信!
  2. 「WOWOWオンデマンド」なら、いつでもどこでも好きなデバイスで視聴可能!
  3. スポーツ、映画、音楽、ドラマなど幅広いコンテンツが堪能できる!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO