2019.02.14

インテル、主将“はく奪”のイカルディがEL招集外に…指揮官「痛みを伴う決断」

イカルディ
イカルディ(前列中央)が招集外となった [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 14日に行われるヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦(ラウンド32)ファーストレグで、インテル(イタリア)は敵地でラピッド・ウィーン(オーストリア)と対戦する。



 インテルは13日、キャプテンの変更を発表。アルゼンチン代表FWマウロ・イカルディに代わって、元スロヴェニア代表GKサミール・ハンダノヴィッチが務めることとなった。そして同日に発表されたラピッド・ウィーン戦の招集メンバーに、イカルディの名はなかった。

 試合前日会見に臨んだルチアーノ・スパレッティ監督は「我々は重要な試合を控えていて、全ての集中力を注がなければならない。難しく痛みを伴う決断だった。我々は彼の価値をわかっているからね。彼に関していくつか整理されなければならないことがあった。そして今、我々はこの難しい試合に集中している」と、イカルディについてコメントしている。

 イタリア紙『トゥットスポルト』はインテルのキャプテン発表を受けて記事を掲載し、「契約延長交渉の長期化と多くの論争が招いた結果という印象がある」と推測している。そして今回、イカルディが試合メンバー外となった。今後も様々な憶測を呼ぶこととなりそうだ。

 インテルの招集メンバー19名は以下の通り。

▼GK
サミール・ハンダノヴィッチ
ダニエレ・パデッリ
トンマーゾ・ベルニ

▼DF
ステファン・デ・フライ
アンドレア・ラノッキア
クワドォー・アサモア
セドリック・ソアレス
ミランダ
ダニーロ・ダンブロージオ
ライアン・パトリック・ノラン

▼MF
マティアス・ベシーノ
ラジャ・ナインゴラン
ボルハ・バレーロ
イヴァン・ペリシッチ
トーマス・スキロ
マイ・ロリッチ

▼FW
ラウタロ・マルティネス
マッテオ・ポリターノ
アントニオ・カンドレーヴァ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る