FOLLOW US

ザルツブルク、セルティック下しグループステージ全勝! 南野は先発出場

全勝でグループステージ突破を決めたザルツブルクと2位で決勝トーナメント新種となったセルティック [写真]=Getty Images

 13日、ヨーロッパリーグ(EL)グループステージB組第6節の試合が行われ、ザルツブルク(オーストリア)はセルティック(スコットランド)に2-1勝利した。

 南野拓実が先発出場を果たしたザルツブルクは67分、シュテファン・ライナーのクロスにムナス・ダブールが頭で合わせて先制に成功した。

 続く78分には、南野拓実と途中交代でピッチに入ったフレドリック・グルブランセンが、セルティックのGKクレイグ・ゴードンが手でボールを転がした味方へのパスをインターセプト。ボールを奪い、無人のゴールに追加点を決めた。

 後半アディショナルタイムにザルツブルクは1点を返されたが試合はそこで終了。ザルツブルクが2-1勝利をおさめ、グループステージ6試合全勝を達成した。

 なお、同組ではライプツィヒがローゼンボリと引き分けたため、セルティックは2位で決勝トーナメント進出を決めている。

【スコア】
セルティック 1-2 ザルツブルク

【得点者】
0-1 67分 ダブール(ザルツブルク
0-2 78分 グルブランセン(ザルツブルク
1-2 90+5分 エンチャム(セルティック)

【スターティングメンバー】
ザルツブルク(4-3-1-2)
ヴァルケ;ライナー、ラマーリョ、オンゲネ、ウルマー;ムウェブ(80分 ライトゲープ)、サマセク、ユヌゾヴィッチ;南野拓実(74分 グルブランセン);ヴォルフ、ダブール(90+1分 プレヴリャク)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO