2018.04.06

アトレティコ、アーセナルらが先勝…南野は1得点/EL準々決勝第1戦

ヨーロッパリーグ準々決勝ファーストレグが各地で行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヨーロッパリーグ(EL)準々決勝ファーストレグが5日に各地で行われた。

 ラツィオ(イタリア)とのアウェイゲームに臨んだザルツブルク(オーストリア)は、2度に渡って同点に追い付く粘りを見せたものの、2-4と敗戦。MF南野拓実はベンチスタートで70分に投入され、直後の71分にスコアを2-2とする同点ゴールを決めている。

 マルセイユ(フランス)の日本代表DF酒井宏樹は、ライプツィヒ(ドイツ)とのアウェイゲームに先発出場。実戦復帰を果たしてフル出場を記録した。マルセイユは前半アディショナルタイムに失点し、最後までアウェイゴールを奪えず。0-1と完封負けを喫している。

 アーセナル(イングランド)はCSKAモスクワ(ロシア)をホームに迎え、4-1と快勝。ベスト4進出へ大きく前進した。またアトレティコ・マドリード(スペイン)はスポルティング(ポルトガル)に2-0と勝利。ホームで完封し、アウェイでのセカンドレグに向けて優位に立った。

 EL準々決勝ファーストレグの結果は以下のとおり(左側がホーム)。セカンドレグは12日に行われる。

アーセナル(イングランド) 4-1 CSKAモスクワ(ロシア)
ラツィオ(イタリア) 4-2 ザルツブルク(オーストリア)
ライプツィヒ(ドイツ) 1-0 マルセイユ(フランス)
アトレティコ・マドリード(スペイン) 2-0 スポルティング(ポルトガル)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る