FOLLOW US

判定に不満のナポリMFハムシク「あのオフサイドを見抜くのは簡単」

ELドニプロ戦に出場したナポリMFハムシク(右) [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ決勝トーナメント準決勝ファーストレグが7日に行われ、ナポリはホームでドニプロ・ドニプロペトロウシクと対戦し、1-1の引き分けで終えた。ナポリ所属のスロヴァキア代表MFマレク・ハムシクが試合後にイタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応じている。

 ハムシクは「今となっては、手のうちようがない。あのオフサイドを見抜くことが難しいことだったとは思えない」とコメントし、明らかにオフサイドの位置にあったウクライナ代表FWイェウヘン・セレズニョウの同点弾の判定に不満を示した。

 さらに「相手は、良く組織されたチームであることは分かっていた。守備が堅く、カウンターを仕掛けてくる。我々は前半、リズムが少し低調だったが、後半は試合を支配した。もし4点取っていたら、誰も何も言うことはないだろう。失点を喫してしまい残念だが、僅かながらアドバンテージを得た相手の本拠地であるキエフに向かう」と続け、「今はこのような結果になってしまった。審判の決定を変えることはできない。いずれにしろ、懸命に戦っていく。今日の試合の後半には、素晴らしいナポリを見ることができた。試合はまだ終わっていない」と語り、セカンドレグに向けて気持ちを切り替えて戦うことを主張している。

 セカンドレグは、14日にドニプロのホームで行われる。

ヨーロッパリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA