FOLLOW US

昨季王者セビージャとナポリが先勝…フィオレンティーナは敵地でドロー

2015.04.17

ヨーロッパリーグ準々決勝の4試合 [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ決勝トーナメント準々決勝ファーストレグが16日に各地で行われた。

 連覇を目指すセビージャは、ホームにロシアのゼニトを迎えた。試合は29分にアレクサンドル・リャザンツェフの得点でゼニトが先制。しかし、後半はセビージャが猛攻を仕掛け、73分にカルロス・バッカが同点ゴールを決める。試合終了間際にはデニス・スアレスが逆転ゴールを奪い、セビージャが2-1でゼニトを下している。

 今大会、未だ無敗のクラブ・ブルージュドニプロ・ドニプロペトロウシクの対戦は、ドニプロのイェブヘン・コノプリャンカらが得点に迫ったが、ブルージュGKマシュー・ライアンが再三の決定機を凌ぎ完封。一方で、今大会6ゴールを挙げているブルージュのエース、リオール・レファエロフら攻撃陣は不発で0-0のスコアレスドローに終わった。

 ウクライナのディナモ・キエフはホームに優勝候補のローマを破ってベスト8に進出したフィオレンティーナを迎えた。試合は36分、左サイドでボールを受けたイェレマイン・レンスが、ペナルティエリア手前に切り込みシュート。これがフィオレンティーナのネナド・トモヴィッチに当たり、弧を描いてゴールに吸い込まれた。先制を許したフィオレンティーナだったが、徐々に試合を支配し反撃に出る。後半にはボルハ・バレロに決定機が訪れたが、ヘディングシュートはポストに阻まれた。それでも後半アディショナルタイム2分、右サイドからクロスボールが上がると、一度浮き上がったボールをクマ・ババカルがオーバーヘッドで押し込み、終了間際にフィオレンティーナが同点に追いついた。このまま試合は1-1で引き分けている。

 ヴォルフスブルクナポリの対決は、敵地に乗り込んだナポリが相手を圧倒。15分にゴンサロ・イグアインの得点で先制すると、23分にマレク・ハムシクが追加点。後半にもハムシクとマノロ・ガッビアディーニが得点を挙げて4点差をつける。試合終了間際に、ヴォルフスブルクのニクラス・ベントナーに1点を返されたが、4-1でナポリヴォルフスブルクを下した。

 セカンドレグは23日にホームとアウェーを入れ替えて行われる。

EL決勝トーナメント準々決勝ファーストレグ結果

セビージャ 2-1 ゼニト
クラブ・ブルージュ 0-0 ドニプロ・ドニプロペトロウシク
ディナモ・キエフ 1-1 フィオレンティーナ
ヴォルフスブルク 1-4 ナポリ

EL決勝トーナメント準々決勝セカンドレグ日程(4月23日)(左がホームチーム。カッコ内は開催スタジアム)

ゼニト vs セビージャ(ペトロフスキー)
ドニプロ・ドニプロペトロウシク vs クラブ・ブルージュ(オリンピスキー)
フィオレンティーナ vs ディナモ・キエフ(アルテミオ・フランキ)
ナポリ vs ヴォルフスブルク(サン・パオロ)

SHARE

SOCCERKING VIDEO