2015.03.13

前回王者セビージャが敵地で先勝…イタリア対決はドロー/EL2回戦1stレグ

ガメイロ
得点を挙げたセビージャFWガメイロ [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦ファーストレグが12日に各地で行われた。

 前回王者のセビージャとビジャレアルによるスペイン勢対決は、敵地に乗り込んだセビージャが、1分にビトーロの大会最速となるゴールで先制。さらに26分、ステファヌ・エムビアが追加点を決め、セビージャが2点をリードして前半を折り返す。後半立ち上がりの48分、ビジャレアルのルシアーノ・ビエットが得点して1点差に詰め寄ったが、直後の50分にセビージャのケヴィン・ガメイロがゴールを決めて、再び2点差になる。そのまま試合は終了し、セビージャが敵地で3-1と先勝した。

 ブンデスリーガで2位と好調のヴォルフスブルクは、日本代表DF長友佑都が所属するインテルをホームに迎えた。試合は、6分にロドリゴ・パラシオのゴールでインテルが先制する。しかし28分にヴォルフスブルクのナウドがゴール決め、同点に追いついて前半を折り返す。すると63分、76分と立て続けにケヴィン・デ・ブライネが得点し、ヴォルフスブルクが逆転勝利を収めた。なお、長友は負傷欠場している。

 フィオレンティーナとローマによるセリエA・クラブ同士の対決は、17分にヨシップ・イリチッチが先制点を奪い、ホームのフィオレンティーナがリードを手にした。ローマは、60分にPKのチャンスを獲得するが、アデム・リャイッチのシュートはGKネトに防がれてしまう。しかし、77分にセイドゥ・ケイタが同点ゴールを奪い、1-1の引き分けで終了した。

 決勝トーナメント2回戦セカンドレグは、19日にホームとアウェーを入れ替えて行われる。

■EL決勝トーナメント2回戦ファーストレグの結果は以下の通り。

ゼニト 2-0 トリノ
ドニプロ・ドニプロペトロウシク 1-0 アヤックス
ヴォルフスブルク 3-1 インテル
クラブ・ブルージュ 2-1 ベシクタシュ
エヴァートン 2-1 ディナモ・キエフ
ビジャレアル 1-3 セビージャ
ナポリ 3-1 ディナモ・モスクワ
フィオレンティーナ 1-1 ローマ

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
セビージャ
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング