2014.12.12

川島&小野が先発のスタンダール完敗…GS最下位でEL終える

 ヨーロッパリーグ・グループGの最終節が11日に行われ、GK川島永嗣、FW小野裕二が所属するスタンダール・リエージュとフェイエノールトが対戦した。川島と小野は先発出場している。



 試合は16分に動く。フェイエノールトが左サイドでFKのチャンスを得ると、イェンス・トールンストラが直接決めて先制ゴールを奪った。

 さらに60分、フェイエノールトは相手陣内でボールを奪うと、コリン・カジム・リチャーズがゴール前までボールを運び、最後はジャン・パウル・ボエチウスが押し込んでリードを広げた。

 すでにグループステージ敗退が決まっているスタンダール・リエージュも、70分に小野がシュートを放つが得点には結びつかず。逆に88分、フェイエノールトはエルヴィス・マヌがチームの3点目を奪った。

 試合はこのままタイムアップとなり、フェイエノールトが3-0で勝利。ホームで意地を見せたかったスタンダール・リエージュは完敗を喫した。

 グループGは勝ち点12のフェイエノールトと、勝ち点11のセビージャが決勝トーナメントに進出。勝ち点4のスタンダール・リエージュは最下位でヨーロッパリーグの戦いを終えた。なお、川島はフル出場、小野は73分に途中交代している。

【スコア】
スタンダール・リエージュ 0-3 フェイエノールト

【得点者】
0-1 16分 イェンス・トールンストラ(フェイエノールト)
0-2 60分 ジャン・パウル・ボエチウス(フェイエノールト)
0-3 88分 エルヴィス・マヌ(フェイエノールト)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る