2014.09.19

ベインズ、EL初戦の大勝に興奮「サポーターもエキサイトしていた」

ベインズ
ELヴォルフスブルク戦でゴールを決めたベインズ(中央) [写真]=Getty Images

 エヴァートンに所属するイングランド代表DFレイトン・ベインズが、18日のヨーロッパリーグ・グループH第1節のヴォルフスブルク戦を振り返った。4-1で勝利したこの一戦で、1ゴールを決めたベインズのコメントをイギリス紙『デイリーミラー』が伝えた。

 ベインズは、2-0で迎えた47分にチームの3点目を奪った。ベインズは、「バランスを取ることを意識していた」と試合を振り返っている。

「僕たちはヴォルフスブルクのようなチームから4点も奪えたことに満足しているよ。今日の試合は、互いに攻める時間帯と一方的になる時間帯があったね。エヴァートンは常にバランスを取ることを意識していた」

「僕たちはこの大会に参加できたことにとても興奮している。今日の試合ではサポーターがとてもエキサイトしていたね。今後も今日のような試合を迎えることができるよう楽しみにしているよ」

 エヴァートンの次戦は、21日に行われるプレミアリーグ第5節で、クリスタル・パレスと対戦する。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る