2014.08.09

サネッティ副会長が公の場で初仕事、EL抽選会に参加で「嬉しい」

サネッティ
ICCに出場した長友佑都(左)と観戦に訪れたサネッティ氏(右)[写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ本戦出場を懸けたプレーオフの組み合わせ抽選会が8日に行われ、日本代表DF長友佑都所属のインテルはアイスランドのストヤルナンと対戦することが決まった。

 昨シーズン限りで現役を引退したハビエル・サネッティ氏が抽選会に参加。副会長就任後、公の場での初仕事となったサネッティ氏は「インテル代表として初めての仕事で、嬉しく思っている」とコメントした。

 対戦相手のストヤルナンについては「どんな相手でも決して過小評価してはならない。ストヤルナンは厳しい練習を行い、ここにたどり着くまでに予選ラウンドを3つもこなしている」と、油断は禁物であることを強調し「我々も試合に向けてしっかり準備をしなければならない。もちろん、トップを目指して突き進んでいきたい。この試合は最初のステップだ」と意気込みを語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
42pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る