2014.05.15

PK2本止めてEL制覇に貢献のGKベト「クラブ史に名を残せた」

PKを止めるベト [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ決勝が14日に行われ、スペインのセビージャとポルトガルのベンフィカが対戦。延長戦を終えて0-0で迎えたPK戦を4-2で制したセビージャが、前身のUEFAカップ時代を含め史上最多タイとなる3度目の優勝を達成した。

 PK戦で2本のシュートを止めたポルトガル代表GKベトは試合後、PK戦について「どういう展開になるか予想できないよ」と『UEFA.com』を通じてコメント。「蹴る選手やGKが互いを知っていても、PK戦の結果は常に予測不可能。とにかく自分の直感を信じて、ギリギリまで動かないこと。そして思い切りジャンプすることだね」と考えを明かした。

「ファンがゴール裏についていてくれたことは心強かった」とPK戦のシーンを振り返るベトは、「その前の120分間もそうだけど、後ろからの応援は大きな力になるんだ」と感謝を語る。優勝が決まったフランス代表FWケヴィン・ガメイロのキックの瞬間については、「とにかく祈っていた。彼が冷静な選手で、プレッシャーにも打ち勝つことは知っていた。とにかく決めてくれと思っていたから、決まったときは感情が爆発したよ」と振り返った。

 優勝の立役者となったベトは、「ものすごく大きな誇りと喜びを感じた。クラブにとって美しく、歴史的な瞬間だった」と明かすとともに、「今日、僕らは歴史を刻んだんだ。クラブ史に名を残せたことを非常に誇りに思う」と喜びを口にした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る