2014.05.01

古巣戦控えるセビージャ監督「バレンシアを倒そうとしてはいない」

古巣戦臨むエメリ監督 [写真]=Getty Images

 セビージャは1日に行われるヨーロッパリーグ準決勝セカンドレグで、同じスペインのバレンシアとのアウェー戦を迎える。古巣との対戦となるウナイ・エメリ監督が意気込みを語った。『UEFA.com』が伝えている。

 エメリ監督はかつて、2008年から2012年までバレンシアを指揮。「再び帰って来られた。4年間の素晴らしさは、言葉では説明できないが、その感情は封印しておく」と、古巣戦を前にコメントした。

「私はバレンシアを倒そうとしているわけではない」と語ったが、「セビージャを決勝へ導こうとしているだけ。バレンシアで(2011-2012シーズンに)ヨーロッパリーグの準決勝を戦ったが、アトレティコ・マドリードに敗れた。今は、セビージャで再びチャンスがある」と、決勝進出への期待を明かした。

 先勝してセカンドレグを迎えることを、「特別な快挙に向けて、好位置につけている」と語る一方で、「厳しい戦いを覚悟している。バレンシアの脅威と底力に注意しつつ、ファーストレグと同じように戦う必要がある」と警戒を怠らない。「チームの力を信じている。ファーストレグの前に、勝ち抜けの確率は五分五分と言った。今は多少有利になったと思うが、非常に注意して戦い、相手を十分にリスペクトしてプレーする必要がある」と、気を引き締めた。

 セビージャは、24日にホームで行われたファーストレグで、2-0と快勝していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る