2014.05.01

スペイン決戦第2戦に臨むバレンシア監督「我々を知り尽くす強敵」

バレンシアを率いるピッツィ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 バレンシアは1日に行われるヨーロッパリーグ準決勝セカンドレグで、ホームに同じスペインのセビージャを迎える。0-2で敗れたアウェーでのファーストレグからの逆転を狙い、フアン・アントニオ・ピッツィ監督が意気込みを語った。『UEFA.com』が伝えている。

 バレンシアはバーゼルとの準々決勝では、0-3で敗れたファーストレグから、2試合合計スコア5-3と逆転を収めてベスト4に進出した。ところが、ピッツィ監督は「状況はバーゼル戦より難しい。相手は我々を知り尽くした強敵であり、我々のホームでのプレッシャーに慣れたチーム」と語った。

「辛抱強く戦って主導権を握り、より激しくプレーする必要がある」と試合に臨む姿勢に言及し、「一対一では、各選手がマッチアップで勝たなければならない。そうすれば試合にも勝てるだろう。ファンから貰うエネルギーを使う必要があるが、冷静さを失うべきではない」と、勝利への道筋を説いた。

 ピッツィ監督は、「ファーストレグでもっと正確にプレーしていれば、アウェーで得点できたはずだった」と悔やんだが、「敗戦から巻き返すことは可能」とコメント。逆転での決勝進出を見据えた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る