2014.05.01

逆転でEL決勝進出狙うユーヴェ指揮官「ベンフィカに恐れはない」

ユヴェントスのコンテ監督 [写真]=Getty Images

 ユヴェントスは1日に行われるヨーロッパリーグ準決勝セカンドレグで、ベンフィカとホームで対戦する。アウェーで1-2と敗れていたファーストレグからの逆転を目指し、アントニオ・コンテ監督が意気込みを語った。『UEFA.com』が伝えている。

 コンテ監督は、「リスペクトという言葉は知っているが、恐れは知らない。我々は準決勝進出に相応しい戦いをしてきた」と自信を語る。「だから、今は素晴らしい体験をできて、それを楽しんでいる」と心境を明かした。

 先勝したベンフィカに対しては、「大いにリスペクトしているが、恐れはない。私は、チームの誰かが恐れることを考えることすら許さないよ」と語り、試合へ臨む姿勢を説いた。

「次戦が、人生で最も重要だと常に思うべき。つまり、何がかかっていても常にベストのプレーをしなければならない。狙いは常に同じで、勝利だよ」

 終盤に決勝点を奪われたファーストレグを「自分たちのサッカーを考えると、黒星は妥当ではなかった」と振り返る。「こういう2試合の対戦で、やるべきことはわかっている。それを念頭に、ホームの大観衆をバックに戦うことに自信を持っている。彼らは我々と一緒に戦ってくれるだろう」と、逆転に向けて支援を呼び掛けた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る