2014.04.10

ユーヴェ指揮官、EL4強進出へ「集中している」…リヨンと激突

コンテ
EL準々決勝セカンドレグに臨むユヴェントスのコンテ監督 [写真]=Getty Images

 10日に行われるヨーロッパリーグ準々決勝セカンドレグで、ユヴェントスとリヨンが対戦する。

 敵地でのファーストレグを1-0で制し、ホームでの一戦に臨むユヴェントス。アントニオ・コンテ監督が展望を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 ユヴェントスが準決勝に進出すれば、2007-2008シーズンのフィオレンティーナ以来となるが、コンテ監督は、「我々はセカンドレグに集中している。準決勝進出はユーヴェにとって名誉だからね。イタリア勢として7年ぶりになるのだから」と、コメント。選手起用については、「ローテーションではなく、突破するために最強のチームをピッチに送り出したい。ゲームを見極めて、目的に適うと思える選手を私が選ばなければならない」と、話した。

 そして、「選手のメンタルやフィジカルの状態について、誰よりも精通しているのは私たちだ。そういう判断を下すために、給料をもらっている」と、語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る