FOLLOW US

EL8強入りしたユーヴェのボヌッチ「セリエAでも手を抜かない」

喜びを表現するボヌッチ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスは20日に行われたヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦のセカンドレグで、フィオレンティーナと対戦。イタリア代表MFアンドレア・ピルロの得点で、1-0と敵地で勝利し、2試合合計スコアでも2-1と上回り、ベスト8進出を果たした。

 フル出場したイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチは試合後、以下のように勝利について語った。『UEFA.com』が伝えている。

 ボヌッチは試合前を振り返り、「タフな試合を覚悟していた。相手は心から勝ちたいと思っていた」と明かした。「ただ、それは俺らも同じだった。非常に優れたチームだから、謙虚さを保てばずっと先まで勝ち進めると十分にわかっている」という自負を語った。

 敵地での完封勝利には、「苦しんだけど、非常に難しい対戦を乗り切り、勝ち上がれた。今はそれを喜んでいるよ」と充実感を口にしたが、「でも、あまり長く喜んではいられない。カターニアとの重要な試合が控えている。セリエAでも手を抜かないよ」とコメント。独走を続けるリーグ戦を見据えた。

ヨーロッパリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA