2014.02.21

ナポリMFハムシク、スウォンジー戦に及第点「悪い結果ではない」

ハムシク
ヨーロッパリーグのスウォンジーに言及したハムシク [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが20日に行われ、ナポリはスウォンジーとアウェーで対戦し、0−0で引き分けた。

 スコアレスドローに終わった一戦に、ナポリのスロヴァキア代表MFマレク・ハムシクが言及した。クラブの公式HPが伝えている。

 ハムシクは、「僕たちはスウォンジーの素晴らしいボールポゼッションを知っていたし、実際に彼等はそれを証明した。僕たちはゴールを決めることができたかもしれない。3、4回スペースを突く機会があったけど、ゴールをこじ開けることができなかったね」と対戦相手を称賛し、無得点を嘆いた。

 また同選手は、「0−0は決して悪い結果ではないよ。僕たちはジェノアとのホームゲームに向けて良い準備をする。サン・パオロ(ナポリのホーム)で勝利したいからね」と24日に行われるリーグ戦に向けて、気持ちを切り替えた。

 ナポリとスウォンジーのセカンドレグは、27日に開催される。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る