2016.12.16

北澤豪がクラブW杯決勝を予想「レアルは鹿島相手にも注意深く戦う」

レアル・マドリード対鹿島アントラーズのクラブW杯決勝は12月18日に行われる[写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2016準決勝が15日に行われ、欧州王者レアル・マドリードがカリム・ベンゼマとクリスティアーノ・ロナウドのゴールにより、2-0で北中米カリブ海王者クラブ・アメリカを下して決勝進出を決めた。

 元日本代表の北澤豪さんは会場で試合を取材。勝利に大きく貢献したクリスティアーノ・ロナウドについてコメントした。「コンディションが良さそう。バロン・ドールを獲得した直後の試合なので、何か結果を残さなければいけないという思いを感じた」と振り返った。「終了間際にゴールを奪い、舞台が整った中でスターがどんなプレーを見せてくれるのか楽しみ」と、決勝への期待を明かしている。

 決勝進出のもう一人の立役者であるレアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督については「モチベーションの持って行き方が非常にうまい」と称賛。「クラブ・アメリカ戦でも守備の意識が高かった。決勝の相手が鹿島アントラーズでも、相手の良さを見極めて注意深くくると思う。日本のクラブが相手だからといって、手を抜くような決勝にはならない」と展望した。

 一方で「鹿島がどう出るか。ゴールを取りに行くのか、失点しないように守るのか」と語り、「失うものは何もない。自分たちの力を出し切ったほうが先につながるのでは、と石井監督は考えて、思いっきり戦うのでは」と自身の展望を話して決勝への期待を込めた。

 クラブ世界一を懸けた大一番、レアル・マドリードvs鹿島アントラーズは12月18日(日)よる7時から地上波日テレ系で生中継される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る