2016.06.10

クラブW杯の試合会場が決定…G大阪本拠地・吹田スタジアムで初開催

市立吹田サッカースタジアム
G大阪の本拠地である市立吹田サッカースタジアムでクラブW杯が初開催されることとなった [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 JFA(日本サッカー協会)は10日、クラブチームの世界一を決めるFIFAクラブワールドカップ ジャパン 2016の大会会場が、横浜国際総合競技場と市立吹田サッカースタジアムの2会場に決定したと発表した。

 大会は12月8日に開幕し、18日に行われる決勝戦を含め、計8試合が行われる。初開催となる市立吹田サッカースタジアムでは4試合が行われる予定だ。

 13度目の開催となる今回のクラブワールドカップには、オセアニアサッカー連盟代表のオークランド・シティー(ニュージーランド)、北中米カリブ海サッカー連盟代表のクラブ・アメリカ(メキシコ)、欧州サッカー連盟代表のレアル・マドリード(スペイン)が出場を決めており、このほか、南米、アフリカ、アジアの各サッカー連盟代表クラブと、開催国代表クラブ(J1リーグ)の7チームが参加する。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る