2015.12.23

リーベル、成田空港でメッシに唾を吐きかけたサポーターの行為を謝罪

メッシ
クラブW杯決勝のリーベル戦に出場したメッシ [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーベル・プレートは21日、クラブのサポーターがバルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに対して唾を吐きかけるなどの行為に及んだことを、公式サイト上で謝罪した。

 日本で開催されたFIFAクラブワールドカップ2015に出場したリーベル・プレートは、20日に行われた決勝戦でバルセロナと対戦し、0-3の完敗を喫した。そして試合から一夜明けた21日、日本から出国するバルセロナの選手たちとリーベル・プレートのサポーターが成田空港ではち合わせに。するとサポーターの一部がメッシに対して侮辱的な言葉を浴びせ、唾を吐きかけるという問題行動を起こしていた。

 同クラブは今回の一件について、「成田空港でリオネル・メッシが被った攻撃に関して、リーベル・プレートはあらゆる暴力を拒否し、選手とバルセロナに謝罪したい」と、サポーターの行為を謝罪。そして、「リーベル・プレートはクラブW杯を制したバルセロナを祝福する」とコメントしている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング