2015.12.22

クラブW杯優勝のバルサ、感謝の動画「ありがとう、日本!」を公開

クラブW杯を制したバルセロナ [写真]=FIFA via Getty Images

 バルセロナは、20日に行われたFIFAクラブワールドカップ2015決勝でリーベル・プレートと対戦し、3-0の勝利で4年ぶり単独最多3度目の優勝を果たした。翌日の21日、同クラブの公式サイトに開催国日本のファンへの感謝のメッセージを示す動画が公開された。

 10日から20日まで日本で開催された今年のクラブW杯。バルセロナは14日に来日し、17日にアジア王者広州恒大との準決勝、20日に南米王者リーベル・プレートとの決勝を戦い、21日に出国するまでの1週間の間、日本に滞在した。

 同サイトでは、「日本で行われたクラブW杯は、バルサが通算3回目となる同タイトル獲得で終わった。日本の地での1週間、バルサの一行は横浜での空港到着からリーベル・プレートとの決勝まで数えきれないほどのファンから熱烈な歓迎を受けた。滞在ホテル、クラブ関係の行事、公開練習は日産スタジアムでの練習とバルサの選手たちにはまるで本拠地にいるような感覚さえあった」とし、日本の歓迎ぶりに対する感謝の言葉が綴られている。

 また、クラブはその感謝を示すため、約2分間の「ありがとう、日本!」と題したビデオを公開。動画は、スタジアムなどに駆けつけた日本のファン・サポーターが主役となっている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング