2015.12.16

打ち合い制したクラブ・アメリカ、意地の世界5位…マゼンベは連敗で終戦

先制点を喜ぶクラブ・アメリカ [写真]=FIFA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FIFAクラブ・ワールドカップ2015の5位・6位決定戦が16日に行われ、マゼンベ(DRコンゴ)とクラブ・アメリカ(メキシコ)が対戦した。

 5年ぶりに同大会出場を果たしたマゼンベ。13日に行われた準々決勝では、開催国代表のサンフレッチェ広島を相手に序盤こそ攻勢に出るが、徐々に流れを失って、最終的には0-3と完敗を喫している。

 一方、CONCACAF(北中米カリブ海サッカー連盟)チャンピオンズリーグを制したクラブ・アメリカは2006年以来、9年ぶり2度目の出場。準々決勝ではアジア王者広州恒大と対戦した。試合はクラブ・アメリカが50分に先制点を奪うも、80分に同点ゴールを奪われ、試合終了間際の後半アディショナルタイムにCKからパウリーニョに劇的な決勝ゴールを決められ、1-2で敗れている。

 マゼンベは2010年大会でも活躍を見せたDRコンゴ代表GKムテバ・キディアバはベンチを外れ、コートジボワール代表GKシルヴァン・グボウオを起用。また、クラブ・アメリカはCONCACAFチャンピオンズリーグで得点王に輝いたFWダリオ・ベネデットが準々決勝に続いて先発した。

 立ち上がり、最初のシュートはマゼンベ。3分、高い位置でボールを奪ったアダマ・トラオレが左サイドからミドルシュートを放つも、ゴール左へ外れた。優位に攻めるマゼンベは8分、ペナルティーエリア外の中央で落としをもらったボペ・ボカジがダイレクトで右足のシュートを放つが、これはゴール上に大きく浮いてしまう。
 
 対するクラブ・アメリカは12分、スルーパスのこぼれ球を右サイドのベネデットが折り返し、オリベ・ペラルタが頭で直接合わせるが、惜しくもゴール上に外れる。さらに15分、パウル・アギラルの右からのクロスのこぼれた球を拾ったミカエル・アロヨ。前に持ち出して左足でシュートを放つが、先制点は奪えない。

 19分、クラブ・アメリカが先制に成功する。何度も右サイドからチャンスを演出していたアギラルがクロスを上げる。ペナルティーエリア中央に飛び込んだベネデットが今度はゴール右に頭で流し込んだ。しかしながら21分、ゴールシーンで足を負傷したのか、ベネデットは担架で運び出され、マルティン・スニガとの交代を余儀なくされた。

 さらに攻め立てるクラブ・アメリカが、28分に追加点を挙げる。左サイドからのグラウンダーのクロスをマゼンベDFがクリアしきれず、最後は途中交代で入ったスニガが押し込み、リードを2点に広げた。

 1点を返したいマゼンベは34分、サイドチェンジから左サイドの深い位置でボールを受けたペイシャント・エムウェプが左足で強烈なシュート。これは惜しくもクロスバーを叩いてしまう。37分、ゴール中央で得たFKをムブワナ・サマタが直接右足で狙うも、GKモイセス・ムニョスの好セーブに遭い、得点には至らない。

 前半終了間際の43分、ペナルティーエリア内の中央でボールを受けたムブワナ・サマタが左足でシュート。一度はGKに弾かれるが、こぼれ球を拾ったレインフォード・カラバが冷静に決め、マゼンベが1点を取り返した。このまま前半を終了し、クラブ・アメリカ1点リードで折り返した。

 後半立ち上がりは同点に追いつきたいマゼンベが攻める。51分にトラオレ、52分にダニエル・アジェイが立て続けにシュートを打つも、得点を挙げることができない。60分には、ヨー・フリンポンが負傷によりカバソ・チョンゴと交代し、2枚目カードを切ることになった。

 さらに攻め立てるマゼンベは65分、後半から右サイドに回ったアダマ・トラオレが、中央に切り込んでそのままシュート。ボールは枠をとらえるもGKの好セーブに遭う。なんとか同点に追いつきたいマゼンベは72分に3枚目のカードを切る。ロジェール・アサレに代えて、トーマス・ウリムウェングを投入した。

 1点のリードを守りたいクラブ・アメリカは84分、アンドレス・アンドラーデに代えてセンターバックのパオロ・ゴルツを投入して5バック気味にして守備を固める。試合終盤も安定した守備を見せ続け、試合はこのまま終了。前半のリードを守ったクラブ・アメリカが2-1で勝利を収めた。

 この試合に勝ったクラブ・アメリカが5位、敗戦を喫したマゼンベが6位で同大会を去ることになった。

【スコア】
クラブ・アメリカ 2-1 マゼンベ

【得点者】
1-0 19分 ダリオ・ベネデット(クラブ・アメリカ)
2-0 28分 マルティン・スニガ(クラブ・アメリカ)
2-1 43分 レインフォード・カラバ(マゼンベ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る