FOLLOW US

マンU、欧州大会の決勝Tにおいて6季連続でスペイン勢に敗戦…その内3度はセビージャに屈辱味わう

6季連続でスペイン勢に敗退に追い込まれているマンU [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uは、欧州大会(チャンピオンズリーグとヨーロッパリーグ)のノックアウトステージにおいて、6シーズン連続でスペイン勢に敗退に追い込まれているようだ。データサイト『OPTA』が報じている。

 今季ELではグループ・Eで同居したレアル・ソシエダの後塵を拝して、2位通過となったマンチェスター・U。それでもプレーオフステージでバルセロナ、ラウンド16でベティスとスペイン勢を立て続けに退けて、ベスト8にまで駒を進めた。しかし準々決勝でセビージャと対戦すると、本拠地でのファーストレグは2点のリードを守り切ることができずにイーブンで折り返し、敵地でのセカンドレグは0-3の完敗。2戦合計スコア2-5で敗退が決定した。

 これにより、マンチェスター・Uは欧州大会のノックアウトステージにおいて、2017-18シーズンから6シーズン連続でスペイン勢に敗退に追い込まれているようだ。また『OPTA』によると、その内3回はセビージャに屈辱を味わっており、お得意様として認定されている模様。2017-18シーズンのCL・ラウンド16でFWウィサム・ベン・イェデルの2得点に、2019-20のEL・準決勝でFWルーク・デ・ヨングの逆転弾に、そして今大会ではFWユセフ・エン・ネシリに3得点(2ゴール、1オウンゴール誘発)に絡む活躍を許して、涙を飲んでいる。

 その他、2018-19シーズンのCL・準々決勝でバルセロナに、2020-21シーズンのEL・決勝戦ではPK戦にまでもつれる死闘の末にビジャレアルに敗戦。昨季はCL・グループステージを首位通過したものの、ラウンド16でアトレティコ・マドリードの堅守を崩すことができないまま、大会から姿を消していた。

【PR】UCLはWOWOWが独占配信!
いつでも楽しめるオンデマンドがおすすめ!

WOWOWオンデマンド


「WOWOWオンデマンド」とは、テレビやBS視聴環境がなくてもWOWOWのコンテンツを月額2,530円(税込)で楽しめるサービス。まずは1カ月間の無料トライアルで視聴体験ができるからおすすめです。

  1. UCLは全試合ライブ&見逃し配信、UELも注目試合をライブ&見逃し配信!
  2. 「WOWOWオンデマンド」なら、いつでもどこでも好きなデバイスで視聴可能!
  3. スポーツ、映画、音楽、ドラマなど幅広いコンテンツが堪能できる!

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO