FOLLOW US

2戦連発のガクポ、リヴァプール加入後初のCLへ「とても自信に満ちている」

リヴァプールに所属するガクポ [写真]=Getty Images

 リヴァプールに所属するオランダ代表FWコーディ・ガクポが、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)の前日会見に臨んだ。20日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 21日にCLラウンド16第1戦レアル・マドリード戦を控えるリヴァプール。その前日会見に出席したガクポは、昨年12月に“レッズ”の一員となってから初めてヨーロッパの舞台に立つ。

 直近の公式戦2戦連続で移籍後初ゴールを含む得点を決め、チームを勝利に導いている同選手は「もちろん(移籍後)初めてのゴールを決めるのは最高の気分だったよ。マージーサイド・ダービーということで、自分のゴールを示すには良い機会だった。ニューカッスル戦は難しい時間もあったけど、そこから這い上がっていること、またより良いパフォーマンスを続けたい気持ちを示すため、僕たちにとって本当に重要な試合だった」とコメント。

 また、現在プレミアリーグで8位ながら調子が上向いているチームについては「何が変わったのかを説明するのは難しい。ただ、僕はこのチームが本当に良いチームだと感じているよ。それに、苦しいときでも団結して頑張ろうとしているし、これがチームの強みのひとつだと思っているんだ。試合に勝ち続けるためには、ハードワークを続けてさまざまなことを改善していかなくてはならないけどね」と語った。

 そしてレアル・マドリードを“アンフィールド”に迎える一戦を前に「チームとして準備はできている。当然次のラウンドに進みたいし、特にホームで勝利を収めたい。今チームは2連勝中で、とても自信に満ちているよ。良いプレーができているし、インテンシティを維持しなければならない。自分たちが優れていることを証明したい」と意気込みを示している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO