FOLLOW US

ドッピエッタでMOM! FWジェコ、ゴールへの情熱衰えず「36歳でもベストを尽くしたい」

2022.10.27

ドッピエッタを達成したFWジェコ [写真]=Getty Images

 インテルのボズニア・ヘルツェゴヴィナ代表FWエディン・ジェコが、26日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・第5節ヴィクトリア・プルゼニ(チェコ)戦を振り返った。同日、イタリアメディア『フットボールイタリア』が伝えている。

 インテルは第3節終了時点で2勝1敗のグループC2位につけると、第4節では決勝トーナメント進出を争うバルセロナから価値ある“勝ち点1”を手にする。そして第5節、勝利すればグループ2位以内が確定するインテルは『スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ』にヴィクトリア・プルゼニを迎えた。試合序盤から主導権を握った“ネラッズーロ”は35分、MFヘンリク・ムヒタリアンのゴールで先制に成功。さらに、FWエディン・ジェコがドッピエッタを達成し、試合終盤にはFWロメロ・ルカクもゴールネットを揺らす。インテルは4-0で勝利し、2シーズン連続となる決勝トーナメントへ駒を進めた。

 今シーズンもここまで公式戦6得点を記録するなど欧州最高峰の“点取り屋”としての実力を発揮するとともに、来年3月には37歳の誕生日を迎えるジェコ。CL決勝トーナメント進出をかけた大一番でドッピエッタを達成して、同試合のUEFAが選ぶマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に輝いた同選手は「それは今日、(マルセロ)ブロゾヴィッチがいなかったからね」と冗談を交えつつ、「序盤の10~15分を除けば、よくやったと思う。チームを助けるためにできる限りのことをする、それが僕の使命。うまくいくときもあれば、そうでないときもあるけど、36歳でもベストを尽くしたいんだ」とゴールへの情熱は衰えていないようだ。

 またジェコは、インテルとの現行契約が来夏に満了を迎えることにも言及した。今夏にはユヴェントスなどから関心を寄せられていたジェコだが、インテルとの契約延長について同選手は「すぐに進展することはないと思う。僕たちはまだシーズンの真っ只中にいるからね。気分がいいし、このレベルでまだプレーできることもわかっている。インテルのシャツでプレーを続けるか、他の場所でプレーするかはこれからだ」と胸中を明かしている。

【PR】UCLはWOWOWが独占配信!
いつでも楽しめるオンデマンドがおすすめ!

WOWOWオンデマンド


「WOWOWオンデマンド」とは、テレビやBS視聴環境がなくてもWOWOWのコンテンツを月額2,530円(税込)で楽しめるお得で便利なサービスです。

  1. UCLは全試合ライブ&見逃し配信、UELも注目試合をライブ&見逃し配信!
  2. 「WOWOWオンデマンド」なら、いつでもどこでも好きなデバイスで視聴可能!
  3. スポーツ、映画、音楽、ドラマなど幅広いコンテンツが堪能できる!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO