FOLLOW US

負傷者続出のバルサにさらなる痛手…ケシエが練習中に負傷で離脱

ケシエの負傷が発表された [写真]=Getty Images

 バルセロナは5日、コートジボワール代表MFフランク・ケシエが負傷したことを発表した。

 ケシエは4日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第3節インテル戦に83分から途中出場。試合終了までプレーしていた同選手だが、翌日に行われたトレーニング中に右大腿部の内転筋を痛めたという。発表によると、すでにケシエは離脱しており、復帰時期は回復状況によって左右されることが明らかになっている。

 現在25歳のケシエは今夏にミランからバルセロナへとフリー移籍。ここまでラ・リーガでは5試合出場、CLでは3試合出場で1ゴールを記録していた。

 なお、バルセロナでは現在、負傷者が続出している。フランス代表DFジュール・クンデやウルグアイ代表DFロナルド・アラウホ、オランダ代表MFフレンキー・デ・ヨング、同FWメンフィス・デパイらが代表活動中に負傷したほか、スペイン人DFエクトル・ベジェリンも先日のトレーニング中に負傷。前日にはデンマーク代表DFアンドレアス・クリステンセンがインテル戦で左足首じん帯のねん挫と診断されたことも発表されていたが、ケシエも離脱を余儀なくされることとなった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO