FOLLOW US

ビジャレアル戦を前に意気込み語るモラタ「CLで勝つのは容易じゃないけど、僕らに勝つことも簡単ではない」

ユヴェントスのスペイン代表FWアルバロ・モラタ

 ユヴェントスのスペイン代表FWアルバロ・モラタが21日、翌日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)のラウンド16・1stレグ、ビジャレアル戦の前日会見に臨み、現在の心境や試合に向けた意気込みなどを口にした。

 今季のユヴェントスはリーグ戦で多くの勝ち点を落とし、予想外の苦戦を強いられ、直前のトリノ・ダービーも1−1の引き分けという結果に終わったが、モラタは「この1カ月でギアを上げ、今はよりポジティブな状況だ。シーズン序盤であれば、もっと苦しんでいただろう。困難な状況から立ち上がるのが僕らであり、間違いなく改善している」と、前向きな見解を示し、「CLで勝つことは容易じゃないけど、僕らに勝つことも簡単ではないんだ」と続けた。

 今冬の移籍市場ではバルセロナへの移籍が取り沙汰されながら最終的に残留したモラタだが、「ここにいられて幸せだよ。監督は僕に残って欲しいと言ってくれたし、僕の力を信じてくれた。今度は僕が監督の信頼に応える番だ」と述べ、アッレグリ監督にピッチ上のパフォーマンスで恩返しすることを約束。さらには「僕が決めていいのなら、ずっとここに居たい」と、チームへの愛着も口にした。

 また、CLの舞台で戦うということに関しては、「どこまで残れるかはわからない。運も必要になる。僕らは日々ハードワークを続けているからこそ、夢を見ることができるし、どうなるかはわからない。間違いないのは、全力を尽くさなければいけないということだ」とコメント。勝ち残る難しさを強調しつつ、対戦相手のビジャレアルについては「ボールを扱うのがうまく、ボールのないところでもコンパクトにプレーする」と評価し、「僕らはハードワークを怠らず、ソリッドな試合をしなければいけない」との考えを示した。 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO