FOLLOW US

リヴァプールの前に“天敵”現る…3年前のCL決勝以来となるベンゼマとの対戦へ

3季前のCL決勝でもゴールを決めたベンゼマ [写真]=Getty Images

 リヴァプールは、欧州の舞台で最も多くのゴールを決められているフランス人FWカリム・ベンゼマと再び対戦することとなるようだ。19日、データサイト『オプタ』が伝えている。

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント準々決勝以降の組み合わせ抽選会が19日に行われ、ライプツィヒを下して勝ち進んだリヴァプールは、3シーズン前のCL決勝で敗れたレアル・マドリードと再戦することとなった。リヴァプールが3年前のリベンジを目指すこととなる注目の一戦だが、この試合ではレアル・マドリードのストライカーがキーマンの一人となりそうだ。

 レアル・マドリードの攻撃を引っ張るベンゼマは、同クラブがCL3連覇を成し遂げた2017-18シーズンのリヴァプールとの決勝戦で貴重な先制ゴールを記録。他にも、過去にヨーロッパの舞台で“レッズ”を相手に通算4得点を記録しており、リヴァプールを相手に欧州の舞台で史上最多の得点を決めている選手となっているようだ。

 リヴァプールは2年ぶりの欧州王座奪還に向け、“天敵”とも言えるストライカーを抑え切ることができるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO