FOLLOW US

史上最短の記者会見? ユーヴェ撃破のポルト指揮官にまさかの“質問なし”

ポルトを率いるコンセイソン監督 [写真]=Getty Images

 ポルトを率いるセルジオ・コンセイソン監督による記者会見の様子が話題を呼んでいる。10日、イギリスメディア『BBC』が伝えた。

 9日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが行われ、ポルトは敵地でユヴェントスと対戦した。ファーストレグを2-1で制したポルトは前半に先制したものの、後半にユヴェントスの逆転を許し、試合は延長戦に突入する。ポルトは延長後半にセルジオ・オリヴェイラが直接フリーキックを沈めると、その後に1点を返されたものの逃げ切り、アウェイゴール差で8強進出を決めた。

 イタリア王者を相手に見事な戦いを見せたコンセイソン監督だったが、試合後に行われた同監督の記者会見は思わぬ展開となる。オンラインミーティングアプリ『Zoom』を使って記者たちと対面したコンセイソン監督だったが、記者から同監督に対する質問は一つもなく、会見は開始から1分も経たないうちに打ち切られることになった。

 広報担当者とコンセイソン監督のやりとりは以下の通り。

広報担当者「OK。『Zoom』を通して我々に会いに来た皆さん、こんばんは。どなたか質問はありますか?」

広報担当者『Zoom』を通じて我々に会いに来た皆さんには、是非とも質問を投げかけていただきたいと思います。今のところは、どなたからの質問も確認できませんが」

コンセイソン「これでおしまい?」

広報担当者「ええと、本当に質問はありませんか?」

コンセイソン「ポルトガル人記者とかいないの?」

広報担当者「…これで終わりみたいですね。(コンセイソン監督に)もう行って大丈夫ですよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO