FOLLOW US

中盤へ舞い戻ったファビーニョ、クロップ監督は「世界最高の1人」と絶賛

クロップ監督がファビーニョを絶賛 [写真]=Getty Images

 リヴァプールのユルゲン・クロップ監督がブラジル代表MFファビーニョを称賛した。イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 チャンピオンズリーグ(CL)・決勝トーナメント1回戦セカンドレグ・ライプツィヒ戦でファビーニョは中盤の一角として先発出場。負傷者が続出したセンターバックの穴埋めと自身の負傷もあり、同選手にとっては久々に本職である中盤でのプレーとなった。クロップ監督は「次の試合でどのような解決策があるか見極めていく必要はあるが、6番(守備的MF)が彼のポジションだ。彼をシーズン中そこに起用することを私たちは望んでいた」と起用法についてコメント。

 また「彼はそのポジションで世界最高の選手の一人だからね。それは明らかなことだ。ディフェンスだけでなく創造的なも仕事も可能だ。彼は私たちにとってとても重要な選手だ」と絶賛している。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO