FOLLOW US

PSG会長、ネイマール&エンバペの残留を強調「退団したりはしない」

PSGでプレーするネイマールとエンバペ [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)のナセル・アル・ケライフィ会長が、ブラジル代表FWネイマールとフランス代表FWキリアン・エンバペはクラブを離れることはないことを強調した。13日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント準々決勝が12日に行われ、PSGはアタランタと対戦。27分に先制を許したが、90分にはネイマールのパスからマルキーニョスが同点弾を決めると、その3分後にはエンバペの折り返しからエリック・マキシム・チュポ・モティングが勝ち越し点を決め、2-1で逆転勝利を収めた。

 試合後、ケライフィ会長はフランスメディア『RMC Sport』で、「ネイマールとキリアンは世界で最高の選手の一人だ」と逆転勝利に貢献した両選手を称賛し、これからもPSGでプレーを続けることを断言した。

「彼らはトップ3に入る。ネイマールはマン・オブ・ザ・マッチにも選出されたし、素晴らしかったよ。彼とキリアンはここを決して退団したりはしないだろう。彼らはPSGにとどまり続ける」

 1994-95シーズン以来となるCL準決勝進出を果たしたPSG 。ケライフィ会長は「今夜は祝福するつもりだが、明日からは準決勝について考えないといけない」と喜びを口にしつつ、次戦へ向けて切り替えが必要であることを強調した。

「選手たち、チームそしてメディアのメンタリティーを変えなければならない。なぜなら、誰もがPSGを疑っている。私たちにとって今日は特別な一日となった。選手たちやスタッフのみんなをとても誇りに思っている。リーグが打ち切りとなった後で、これは簡単なことではなかった」

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA