FOLLOW US

バルサ、CL招集外のメンバー9名のうち1名が新型コロナ陽性に

バルセロナで新型コロナの陽性者が確認された [写真]=Getty Images

 バルセロナは12日、同クラブの所属選手内で新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたことを発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 公式発表によると、11日に実施されたPCR検査の結果、ポルトガルで開催されるチャンピオンズリーグ(CL)の遠征メンバーではない所属選手1名が新型コロナウイルスの陽性反応を示したという。この選手は無症状となっており、健康状態も良好であるため、現在は自宅に隔離されているようだ。

 既にバルセロナは関連するスポーツ機関や保険当局への報告も済ませていることを発表。陽性反応が確認された選手と接触した人々を特定し、直ちにPCR検査が実施される。なお、14日に開催予定となっているCL準々決勝バイエルン戦の招集メンバーとは接触がなかったことも併せて発表された。

 11日にはバルセロナのCL出場予定選手たちがPCR検査を受診し、全員が陰性反応だったことが伝えられていた。13日にポルトガルのリスボン入りする予定となっているチームは、その後もPCR検査を受けなければならない。この検査を突破することで、14日のバイエルン戦に臨むことが可能となる。
 

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA