FOLLOW US

「非常に難しい試合になる」ガットゥーゾ監督がバルサ戦へ意気込み…FWインシーニェにも言及

ナポリのガットゥーゾ監督 [写真]=Getty Images

 ナポリのジェンナーロ・ガットゥーゾ監督が、チャンピオンズリーグ(CL)について言及した。7日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 今年の2月に行われたラウンド16第1戦を1ー1のドローで終えたナポリは、8日にアウェイでバルセロナとの第2戦に臨む。同試合に向けての記者会見に出席したガットゥーゾ監督は、今シーズン途中からキケ・セティエン監督が就任したことで出場機会を増やしているMFリキ・プッチに注目しているようだ。また試合に向けて、以下のように語っている。

リキ・プッチは生まれながらにして試合を支配する能力を持つ、若き司令塔だ。彼はサッカーを愛する人々にとって素晴らしい存在だし、バルセロナの選手がこのような特性を身につけているのは、決して偶然ではないだろう」

バルセロナには独自の方法論やプレー哲学がある。しかし最も重要なのは、フォーメーションやシステムだけではなく、彼らがピッチ上でどのようにプレーするかということだ」

「我々にとって非常に難しい試合になることは分かっている。バルセロナが持っているクオリティは十分理解しているからね。我々は技術的にも戦術的にも、素晴らしい試合をしなければならないだろう」

 そしてガットゥーゾ監督は、負傷により出場が危ぶまれているFWロレンツォ・インシーニェについても「インシーニェは木曜日のトレーニングで50パーセント、今日(金曜日)は100パーセントのトレーニングを消化した。しかし、明日の出場は私と医師と、そして彼自身が決めることだ」と言及している。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA