2019.10.23

リヴァプール、主力3選手がCLヘンク戦欠場へ…サラーは27日のトッテナム戦出場を目指す

リヴァプールに所属するサラー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールに所属するエジプト代表FWモハメド・サラーは、23日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージKRCヘンク戦を欠場するようだ。22日付けで、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。


 足首を負傷していたため、20日に行われたプレミアリーグ第9節マンチェスター・U戦を欠場した同選手。しかし、今なお足首の状態は思わしくなく、23日に行われるKRCヘンク戦も欠場することが濃厚だという。サラーがトレーニングに復帰するのは27日に行われるプレミアリーグ第10節トッテナム戦の前だと言われているが、日曜日のアンフィールドの試合に出場できるかは定かではない。

 また、KRCヘンク戦ではイングランド代表DFトレント・アレクサンダー・アーノルドとカメルーン代表DFジョエル・マティプ両選手も欠場するとのこと。前者は風邪のため、後者は膝の痛みのため、それぞれチームを離れたと伝えらえれている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング