2019.10.03

昨季CL王者相手に1G1A! 南野拓実が決意を新たに「もっと成長したい」

自身のSNSでリヴァプール戦に言及した南野 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ザルツブルクに所属する日本代表FW南野拓実が、チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節リヴァプール戦に言及した。


 敵地『アンフィールド』での一戦にスタメン出場した南野は、2点ビハインドで迎えた56分に左サイドからファン・ヒチャンが上げたクロスを右足ダイレクトボレーで合わせ、1点差に詰め寄るゴールを決めた。さらに南野は4分後、ペナルティエリア内右からグラウンダーのクロスを入れてアーリング・ハーランドの同点弾をお膳立て。その後ザルツブルクリヴァプールに決勝点を許し3-4で惜しくも敗れたが、南野の活躍もあり昨季CL王者を追い詰めた。

 試合後、南野はこのスリリングな一戦を振り返り、「海外移籍してほぼ5年。今自分が成長しているかどうか試す最高の舞台がある事が嬉しい。でももっと成長したい」と自身のSNSで決意を新たにした。

 ザルツブルクは次節、10月23日にホームでナポリと対戦する。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング