FOLLOW US

メッシが12ゴールで6度目のCL得点王に…6季連続のC・ロナウドを阻止

リオネル・メッシがCL得点王に輝いた [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝戦が1日に行われ、リヴァプールとトッテナムが対戦。リヴァプールが2-0で勝利を収め、14年ぶり6度目の優勝を果たして2018-19シーズンの全日程が終了。試合後、UEFAが大会の得点ランキングを発表した。

 1位はバルセロナに所属するリオネル・メッシが、12得点で今シーズンのCL得点王に輝いた。クラブは準決勝でリヴァプールに敗れたものの、メッシはエースとして今年もチームをけん引。同選手にとっては2011~2012シーズン以来、6度目の得点王となった。

 2位にはバイエルンのロベルト・レヴァンドフスキがランクイン。バイエルンは決勝トーナメント1回戦でリヴァプールと対戦して2試合合計1-3で敗戦。レヴァンドフスキはリヴァプール戦ではノーゴールで終わったものの、グループステージの6試合で驚異的な決定力をみせて8ゴールをマークしている。

 3位はマンチェスター・Cのセルヒオ・アグエロ、ユヴェントスのクリスティアーノ・ロナウド、ポルトのムサ・マレガ、アヤックスのドゥシャン・タディッチの4人で、6得点。クリスティアーノ・ロナウドはこれまで6季連続で得点王に輝いていたものの、今シーズンはメッシに得点王を譲る形となった。

■2018-19 CL得点ランキング
1位 12得点 リオネル・メッシ(バルセロナ)
2位 8得点 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
3位 6得点 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
3位 6得点 クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス)
3位 6得点 ムサ・マレガ(ポルト)
3位 6得点 ドゥシャン・タディッチ(アヤックス)
7位 5得点 アンドレイ・クラマリッチ(ホッフェンハイム)
7位 5得点 パウロ・ディバラ(ユヴェントス)
7位 5得点 ネイマール(パリ・サンジェルマン)
7位 5得点 エディン・ジェコ(ローマ)
7位 5得点 ルーカス・モウラ(トッテナム)
7位 5得点 ハリー・ケイン(トッテナム)
7位 5得点 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
7位 5得点 モハメド・サラー(リヴァプール)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO