2018.10.24

CSKAモスクワの西村拓真がCLデビュー!…日本人選手16人目

西村拓真
今夏にベガルタ仙台からCSKAモスクワに移籍した西村拓真 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 CSKAモスクワに所属するFW西村拓真が、日本人選手16人目となるチャンピオンズリーグ(CL)デビューを飾った。23日にアウェイで行われたCLグループステージ第3節のローマ戦でベンチ入りすると、90分から途中出場し、欧州最高峰の舞台に立った。なお、試合はCSKAモスクワが0-3で敗れた。


 前日の10月22日に22歳になった西村は、今夏にベガルタ仙台からCSKAモスクワに移籍。9月23日に行われたロシア・プレミアリーグ第8節のスパルタク・モスクワ戦に83分から出場し、新天地デビューを果たした。ローマ戦を含め、これまで公式戦3試合に出場している。

 なお、日本人選手では、当時ケルンに所属していた奥寺康彦氏が1978-79シーズン(当時はチャンピオンズカップ)に大会初出場。16-17シーズンにデビューを飾った岡崎慎司(レスター)と清武弘嗣(当時セビージャ/現セレッソ大阪)に次いで、西村が16人目となった。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
43pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
28pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
25pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
レアル・マドリード
31pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
37pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
30pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング