2018.09.11

CL決勝、将来はニューヨークで開催? 現在検討中と各国メディアが報道

レアル・マドリード
UEFAチャンピオンズリーグ3連覇中のレアル・マドリード [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 欧州最高のクラブを決めるUEFAチャンピオンズリーグの決勝が、アメリカで開催されることになるかもしれない。スペイン紙『マルカ』やイギリス紙『サン』など複数メディアが10日に報じている。

 報道によると、2021年の決勝の舞台としてニューヨークが候補に挙がっているとみられる。スペインの大手通信業者『メディアプロ』のCEOであるハウメ・ロウレス氏はラジオ番組内で「ニューヨークでチャンピオンズリーグの決勝が開催できるか調査中だ」と語っている。

 リーガ・エスパニョーラの試合が2019年1月にマイアミで開催されることが濃厚になるなど、アメリカ大陸への進出が始まっているヨーロッパサッカー界の未来に注目が集まる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る